医療・産業・エネルギー

医療

医療、産業、エネルギーの部分をクリックすると、それぞれの説明がこの部分に表示されます。

産業

エネルギー

病院から在宅まで、より深くより広くトータルホスピタル事業を展開しています。医療用ガス・医療機器は、「生命」の最前線で不可欠な働きをしています。そこで培われた医療現場からの信頼が今、多様なソリューションサービスを育てています。医療用ガスをはじめ、医療機器、SPD・受託滅菌、病院の配管設備工事やオペ室内装、メンテナンスサービス等トータルホスピタル事業として一貫したビジネスを構築しています。これにより医療外業務のアウトソーシングで病院に総合的に提案・サポートをし、すでに多くの医療機関で採用され効果を発揮しています。また地域医療・地域介護をサポートする観点から、訪問看護・介護等の新しい在宅医療サービス、福祉介護用品のレンタル・販売にも積極的に取り組んでいます。

多彩なソリューションサービスが技術革新・効率経営に応えています。産業ガスのユーザーフィールドは多様です。鉄鋼、化学、造船、自動車、空調、エレクトロニクス等幅広い産業分野にさまざまなガスを供給しています。供給方法も、オンサイトでのパイピング、タンクローリーによる液化ガス供給からシリンダーでの小口供給まで、用途に合わせた最適な方法で、安全で安定的かつ迅速にお届けしています。それを可能にしているのは、地域密着による一貫体制です。また、ガス・プロセスを構築する多彩な製品は、プロセスや設備の新設・更新に的確に応え、特化技術を生かしたアウトソーシング事業は、コスト競争力の強化に貢献します。

あらゆるエネルギー需要にお応えするためのトータルサービス。石油は、「産業の米」と言われるように、20世紀の産業・経済の発展に最も大きな役割を果たしてきました。石油製品には自動車用燃料のガソリン・軽油、家庭用・業務用・工業用の灯油・重油、そして潤滑油があります。その用途は枚挙にいとまがなく、21世紀においてもエネルギーの主役であることは間違いありません。当社では、その貴重なエネルギーである石油製品の供給・販売を行う石油事業を積極的に展開。近年、石油情勢の変化は激しさを増しています。しかし、当社の石油部門は今後も常にお客様のニーズを先取りした高度なサービスを追求し続けます。

Page top